Home » 都合のいい相手だからちゅうちょなくセックス出来る
出会いひろば
出会いひろばのバナー

旦那とはセックスレス。セックスだけの関係でもいいという男性いませんか?秘密が守れて、割り切った付き合いでもいいという方メッセージ待っています。。。

らぶらぶメール
らぶらぶメールのバナー

継続的な関係を持てる人が欲しい。そんなスケベで非日常的な生活を求めている30代の男性いらっしゃいませんか?私は普通の女性よりも性欲が強く、いろんなプレイをしたいエッチな女です。

SWEET LINE
SWEET LINEのバナー

私は30歳ですが20代によく見られます。 お仕事上自由がきくので、いつでも合わすことができますから、年上、年下でもいいので会える方いましたら気軽にメールくださいね!

都合のいい相手だからちゅうちょなくセックス出来る

セックスフレンドにおいてちょっとセックスの意味も考えてみたいですね。本当にセックスが何かと言えば昔から愛とは何も関係ないものだったのです。昔の人たちが愛もってセックスしていたと考えるのも大きな間違いです。

昔の人たちだって、原始時代だってセックスに愛など具体的には備わっていないものなのです。いわば、愛があると思っているのは私達の錯覚によるものなのです。だから証拠として、フェラチオなどに愛の形を表し始めている訳です。あれを考えれば実に判る話しです。フェラチオの何処に一体愛があると言うのでしょうか。

いわば、男性だって女性だって、何も敷居がなければ、自由にセックスを快楽のためにしたいと思っている訳です。それは動物よりも、もっと理性的であるがゆえ浅はかなのです。もはや、セックスとは人間にとって、生殖行為でもなくなってしまった訳です。

政府はコンドームをつけまょう。つけましょうと言いますが、多少私達にまだ違和感あるのは何故なのでしょうか。それは政府がまるで、快楽のためのセックスしましょうとなどと煽っているかのようにも見えてしまうからです。もしセックスが生殖行為のものであれば、性病の心配があってもしそういう行動起こすなら、逆にセックス禁止令でも出すべきなのではないでしょうか。コンドームが非常に売上げアップして、それは私達の性の快楽のためのセックスを露呈した訳です。セックスはプレイであり、セックスは遊びなのです。だったら、固定観念などどんどんとっぱらわれてもいい訳です。

そして、妻に対して出来ないセックスの観念も、セックスフレンドという概念においてはもっともっと自由性効くものなのです。それは飽きたら相手を交換する自由なのです。そのためにも情のない都合いい相手である必要があるのです。そして、やっと私達は理想の都合のいい女とセックスフレンドということで、一番理想の性の快楽の形に辿り着いたのではないでしょうか。セックスフレンドとは私達が辿り着いた性の権利なのでしょう。

どんどん情のあるセックスフレンドを求める傾向あるようですが、それはやっぱりセックスフレンドのジレンマです。セックスフレンドを現代社会の理想な形で手元に置くためには、道具のようなセックスフレンドの関係が賢明でしょう。

連絡先

◆運営:都合のよい女が集まるセックフレンドサイト一覧 運営事務局

◆運営住所:東京都板橋区

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文